2012年1月2日月曜日

正月と日本からのお客さん

今日は朝から普通にラボに行って書類のまとめと予定の消化、細胞の調製とを済ませた。
他には誰も来ていなかったが、取り敢えず他の同僚の日本人のPIに電話をすると当然のように来ていたので、正月の御挨拶ということでオフィスにお邪魔して今年の予定を簡単にブリーフィング。次回出していくグラントの事なども手短に話し合った。
夕方になって日本からアメリカにバスケットのコーチングの勉強に来ている二人のK県の体育の先生が我が家にやって来た。今回は私の家の車を貸していて、その車を駆って東海岸のバスケットの有名大学や高校のコーチングをインサイドから観せて貰うという「贅沢な」研究旅行の途中です。
本日は新たに加わったK先生が日本からひよこ、K県のかつおの燻製、最期にはドラ焼き!の爆弾で、私と息子はスマイル満面状態になりました。w こういう物は本当にこのあたりの田舎では金を出しても手に入らないものばかりなので、こうやって実際に持ってきていただくと大変有り難いものです。
明日はVCUのヘッドコーチとの面会と練習の見学。有り得ない程の素晴らしい体験をして頂けるだけで、来ていただいた甲斐があるというものです。こうやって日本とアメリカの架け橋になることが出来れば、どのようなジャンルであれ嬉しいものです。
出来ればもっとサイエンスの分野で架け橋になりたいものですが。

0 件のコメント: