2011年12月25日日曜日

クリスマス

本当は今日が宗教的には大事なはずのクリスマスですが、、、。
実際は保守的なクリスチャンを除けば資本主義の牙城たるアメリカの面目躍如の大セールス祭りです。今朝はその恩恵に預かった三人の子供達が朝からそわそわ、といっても最もそわそわしていたのは一番下の娘で、眠たがって半分ボケている上の兄貴を強引に起こし、かつ一番上の姉貴も起こしてクリスマスツリーの下へダッシュ。一度などは六時に「お父さん!起きて良い?とか聞いてくるので、もうちょい寝とけば?」とか言ったんですが、全く聞く耳もちませんでした。(笑)後で嫁さんに聞いたところではなんと夜中の三時半頃から意識は覚醒していてもぞもぞ止まっていたんだそうです。こどもですな~。(笑)
取り敢えずサンタが娘にプレゼントしたものの中にわたあめ(コットンキャンディー)製造機というのがありました。$39という噂。(サンタのプレゼントなのにお父さんは何故か値段を知ってます。w)
なぜか娘本人よりも熱中してしまったお父さん
ブッシュ・ド・ノエル made by 嫁さん
何とものんびりしたクリスマスでした。来年のクリスマスは多分上の娘は自分の大学の寮から帰宅してるんだと思います。どこに行くのかは知りませんが、嬉しいような寂しいような、、、。

0 件のコメント: