2011年11月25日金曜日

ブラックフライデー

さて、昨日の夜は12時チョイ過ぎに近くのタウンセンターに到着。
なんという事でしょうか、巨大な駐車場は既に満杯。しかも、やっと空きを見つけて駐車するまで約15分。今度は中に入ったら入ったで土曜と日曜の人出を足して0.8で割ったような人混み。フードコートまでわんさか人が居る始末でした。既にモールに入って十分の時点でゲンナリしていた僕ですが、息子と二人で何をする事も無く空いてるソファを見つけてはそっくり返ってうたた寝をする始末。息子も下を向いて眠い眠いを連発。買い物嫌いは男軍団の共通キャラみたいです。(笑)
何と言っても目立つのは高校生位の若者たち、アバクロとかは娘のカッコイイ友人がモデルになっているらしく、入り口の入場制限をする所で上半身裸の状態の男の子がモデル兼入場案内係として仕事してたみたいです。それにしても元気なのは下の娘だけ、嫁さんも二時間を超えた頃にはさすがに疲れてきたみたいで、顔がだれてました。OLD NAVYとかも、冗談のような人出で、キャッシャーとかもう巨大なとぐろを巻いた大蛇のようなサイズの人並みで、そもそも物を買おうという気力さえなくしてしまうようなレベルの混雑ぶりでした。
最終的に娘達が買い物を終えたのは夜中の三時前、家についた僕らは速攻でベッドに飛び込んで即死でした。
アメリカに来て14年目ですが、初めてのブラックフライデー、二度と来るもんかとおじさんは心に固く誓いましたとさ。(笑)

0 件のコメント: