2011年10月31日月曜日

アニメ・パワー!

今日バドミントンをしようとしたら突然近づいてきた若いお兄ちゃんに日本語で話しかけられた。
ちょろっとオカシイ感じがしたのだが結構なめらかで、何よりも聞き取りやすい発音だったので「???」となってしまう。よく話を聞いてみると、何と誰からも日本語は教わっていないそうで、繰り返し繰り返し、飽きるほどガンダムを中心とした日本のアニメを日本語のままで聴き続けたこと、それと日本に遊びに行った折に秋葉原巡りをして日本国内用のゲーム機とソフトを幾つか買い揃えて、それを日本語の意味と会話を推測しながらプレーしただけだとのこと。
タイ人の青年だったが、正直言って実に語学の才能があるとはこの事かと思った。タイの高校を卒業した後、カレッジからこちらに来て既にgraduate school二年目というから、立派なものだ。こういう青年がいる国はまだまだこれから伸びるだろうなと素直に感心してしまった。
彼が真顔で、でも少し照れながら「僕は心は日本人なんです」と言ってくれたのが嬉しかった。彼は今回の東北大震災でもきちんと寄付をしたことを控えめに話してくれました。日本人としてきちんとお礼を述べさせてもらいました。
しかし驚きはそれだけではなかったのでした。バドミントンが猛烈に巧い!!!何だかダブルスなのに自分のヘボプレーを全てカバーしてくれた上に三試合とも勝ったのでした。おまけに試合中は不思議な日本語の気合いかけの言葉を連発。相手には申し訳なかったのですが、少々手強い相手に笑いながらの三連勝で気の毒でした。(笑)

0 件のコメント: