2011年9月30日金曜日

短所を長所に、そして収入の糧に

やっぱり世の中は広い。
今日は本当に「たまたま」ある人の動画をYoutubeで見た。ご本人には失礼だろうが久しぶりに心の底から呵々大笑してしまった。
私個人としてはアニメの声優さんが誰かなんてほぼ「ドラえもん」の大山のぶ代以外は知りもしないんですけど、この人の声は確かに相当特異。この人物は金田朋子という人で、まあ、ある種の人達には非常に有名な人らしいんですが。Wikiを調べてみると、なるほど~なというようなエピソードが満載。まあ、この人が自分の隣で生活していたら多分確実に「イラッ」とすると思うのですが、、、(笑)。見かけは実に若々しいと言うか「幼い」。
これでは確かにWikiにあるような色々と笑えるエピソードに包まれた生き方をすることになる訳で、こういった母集団の「99%」から外れるような特徴を持つ人は、その使い方、使う場所さえ間違えなければそれが逆に「実に得難い」長所に変わる劇的な例なんでしょうね。
これで38歳なのだから凄いもんです。何時までこの幼さを保つことが出来るのか、それとも可愛いおばあちゃんになるのか。まあ、興味はないんですけどwどうなるのでしょう。

0 件のコメント: