2011年7月2日土曜日

久しぶりにメリーランドでカニを食べまくる

朝の十時に家を出て、途中にある自分のラボで形質転換を済ませたコロニーを拾った後にチェサピーク・ベイへまっしぐら。途中それほど混雑することもなく、ウェストポイントを通りすぎてベイブリッジを越え、更にもうひとつの跳ね橋を過ぎたところから降りて右折し、元来た橋の下をくぐった所にあるHarris Crab Houseというところ。
大きな地図で見る
ここはもう十数年前を最後に行っていなかったのですが、ビジュアルメモリーで何となく覚えていたことが幸いし、再び辿りつくことが出来ました。アナポリスの士官や学生が沢山来るところでもあります。娘も息子もカニ・キチガイなので、たどり着いた二時半過ぎまでは空腹で死にそうになっていたようですが、カニが来た瞬間もうガンガン食べて後はノンストップ状態。最初に一ダースを四人で注文。しかし、アッと言う間になくなり更に半ダース追加。カニクリームシチューとの合わせ技で満足していたようです。
私はというと、息子への蟹の殻鳥で忙しくほとんど食べた気がしませんでした。間違ってボトルで注文すべきビールをでっかいピッチャーで注文してしまい、ドライブは断念。娘と嫁さんにアホを見る目をされました。(笑)しかし美味しいね~。
この時期ここらあたりではボートを引っ張って海遊びをする人が実に多いのです。やっぱこの国は何でもスケール大きいです。特に金持ちの遊びというわけでもありません。
これがベイブリッジですが、向こうへ渡る交通量が多いため、通常は二本の橋を使ってのあちらとこちらでの片側ずつの通行なんですが、今日はもう一本の橋の一車線も潰してこうやって通しています。
自分で食べているわけではありません、、、。必死に息子にサーブしているのです。w
これがブルークラブです。これはLサイズ。ダースで時価50数ドルでした。向こうに見えるのが間違って注文したピッチャーの下1/3。本当の馬鹿ですね~。しかしアッと言う間に飲んでしまいました。嫁さんに運転を変わってもらう良い言い訳です!
さて、帰りは実はアナポリスに寄らず、上の娘のリクエストに従ってTyson's Cornerのモールですべてのエリアを回るショッピングに付き合わされました。男軍団はまことに疲れました。家に帰り着いたのは10時20分。幸いなことに事故渋滞等も無く、この時期この時間帯にしては比較的楽しくスムースな行き帰りでした。

0 件のコメント: