2011年6月29日水曜日

カレッジへ向けて勉強!勉強!

今日は夕方から娘が進学のことに関して色々と話しかけてきた。
SAT、ACT、TOEFL、ボランティア活動、その他諸々のアクティビティーの事を一気に色々と話し合った。もう親の私からはシステムに関する理解のことなど何も話さなくて良い程度には理解しているようだ。ただ、これからEarly DecisionやBindingの事など、様々な駆け引きなどもあるため考えることもたくさんある。勉強の方法に関しては未だ私からアドバイスできることがあったが、それをするかどうかは彼女次第。あんまりテクニカルなことを言ったところで本人がやる気を出さなければ何の意味もないので。まあやってくれるだろう。私は娘を信じる。幾つかのIVYリーグとその他の幾つかの大学と共に、州内の二つの大学を進学先として考えているようだ。早めにアプリケーションと案内書をとってモチベーションを高めることを勧めてみたが、どう動くかな。成功も失敗も自分次第。やるだけやって結果がどうなるかを待てば、どんなものであっても一生後悔することはないだろう。コロンビアとコーネル、NYUも見に行ってみたいと言ってたけど、時間があればドライブでもしてみようかな~。週末一回潰さないとちょっと全てを一日で見るのは無理だろうし。
私がこれからできるのは経済的援助くらい、て、ほんとに出来るのか?(出来るかできないかではなくするしか無い!(笑)そこへんのことはよく判ってるみたいで、親の居ないところでスカラーシップも真剣に探してるようです。)親はなくとも子は育つ。実感する今日この頃です。
まずは「自分の為に」頑張れ!

0 件のコメント: