2011年4月15日金曜日

久しぶりのUVA

今日は大御所達による記念セミナーがUVAで開かれている2日目ということで、Larner Memorial LectureにH先生と共に行ってきた。主な目的はLewis Cantleyと、Joan Massagueの講義を聞くことだったのだが、、、何と!行ってびっくり。なんと講演の順番が入れ替わっており、lewis Cantleyは昨日の午後の部に既に講演を終えていたのだった。ガックシ。orz
それでも流石にMassagueのメタに関する講演はなかなか切れ味鋭く良い講義だった。やっぱ出来る男は違うの~!!というのが感想。何度聞いてもやっぱ切れ者(もん)です。こういう人を目標にしなければいけない、霞の彼方ですが、、、。講義自体は午前中で終わってしまったので、早めに切り上げてH先生と共に大学に戻り本日の仕事開始。昨日からの懸案だったポスターに徹底して大きな改変をいれてある程度満足出来るものにまで仕上げた。ラボの女子学生には申し訳ないが、「失礼に当たらぬよう、得られたデータとその記述に間違いのないコンテンツを見せる」これがオーディエンスに対する礼儀というものであろう。取り敢えずは月曜に一度プレゼンの練習をすれば問題ないだろう。

追記:そう言えば昨日はじめてアマガエル色の綺麗なMazda2を路上で見ましたよ!旧Walmartそばの交差点。(完全にローカルネタですが、、、。)

0 件のコメント: