2011年4月6日水曜日

筋トレ

最近筋トレを始めて一か月ほど経った。
始めた理由は腹の周りの脂肪落としのために始めた腹筋運動が入り口。アチラコチラのウェブをまわり、どんな器具を使ったどんな運動が最も効果的に筋肉をつけるのか、というのを調べたのだが、結構メインストリームとなる鍛え方の周辺に様々な変わった方法があってどれを取るかは持っている器具や元来の体力次第というところが大きい感じがした。
まあ、所詮は中年オヤジの脂肪肝対策というべきレベルのものだから、どちらかというと食事療法が先では?という気がするのだがそれはまあ、塩気と油物を控えてというくらいにして、お菓子などの間食をしない、という程度に今のところは抑えてと、、、。(既に意思が弱いところを見せている。w)元来家系が高脂血症と高血圧を持っているので、それによるリスクを下げるためにもこういった運動は必要なのですが、ハッキリ言えば筋力つけるよりも有酸素運動で脂肪を燃やすほうが効果高いんですよね。でも、筋肉をつけるというのを第一目標にということで、脂肪を燃やすのはその副産物として、、、という、やたらまわりくどい方法を選んでみました。やっぱたかが一ヶ月程度の運動ではシュワルツェネガーのようにはならんなと呟いたところ、嫁さんに鼻で哂われました。そりゃそうだ。
最初は50回の腹筋もゼイゼイだっったのですが、その後数日間に渡った筋痛を乗り越えた後は、超回復期を挟んで随分と同じ運動を早く且つ楽にできるようになってきました。まあ、年齢も年齢なので、一週間ずつ、一回の回数を5回ずつあげる程度に抑えています。一年後にはこの計算でいけば一セットが300回近くまで行ってるはずなのですが、、、。年齢で手加減する係数をかけるとまあ、一年後に一セット200回出来るようになれば御の字ということでやってます。
私個人としては、昔ラグビーをやっていた頃の筋力に近いものを取り戻したいのですが。(無理だ!)あとは、ラグビー部の隣でボート部がやっていたエルゴメーターを買いたいのですが、新品だと何と900ドルもしてしまいます!今はちょい無理。(笑)しかしこのエルゴメーター、オリンピックで金メダルをとったカナダのチームも使ってますがな!!まあ、そのマゾっ気たっぷりの鬼のようなペイン・コンテストを御覧ください。目玉が頭の方に反っくり返ると言ってますけど、まさに鬼!


0 件のコメント: