2011年2月23日水曜日

負け!

あ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~あ!
これでトーナメント出場は消えた。
コメントする気にもならん。
やっぱ勝ち負けというのは本当にちょっとした差の積み重ねなんだねっていうのが「よーくわかった」一年でした。これは現実の生活でも同じなんだとういうことですよね。
ちょっとした努力の差、ちょっとした能力の差、ちょっとした運の差。これらの差を呼び込む性格や教育、遺伝子の違いなんかのいろんな組み合わせで人生いろいろなんですな。
RAMSよくやったよ、このチームメンバーでどうやって勝つかななんて思っていた当初の私からしてみれば結構愉しませてもらいました。
今日トイレに入ったときにすれ違いざまに長年のRAMSファンのサイエンスディレクターに向かって「来年のシーズンチケット買おうかどうか迷ってますよ」と話しかけたら、振り向きざまにニッコリ笑って「真のファンは雨の時も嵐の時も絶えず応援だ~!」と逆に言われてしまいました。

買うしか無いか、、、。とほほ。

0 件のコメント: