2011年1月29日土曜日

凄すぎ、、、ジダンの一発に並んだね

いやもう、何と言っていいのか、、、。星かね、、、持って生まれた。
日本語学校に下の娘を迎えに行かなくてはならない中、日刊スポーツのテキストサイトで経過を見た最後の瞬間が、後半のロスタイム終了時。もしかしたらこれは延長線でも終わらず、最終的にはまたPKか?とか思いつつも後ろ髪引かれる思いで日本語学校へ向かった。
娘を拾った後、娘の持っているドロイドでキーワード検索をしてもらい、日本とオーストラリアの決勝の結果を聞くと、娘が「日本勝ったよ~」と一言教えてくれました。
嬉しくてしかたなくなって、急いで家へ帰りYoutubeを調べると既に画像のアップロードが完了しているではないですか。職人さんありがとう!!と心のなかで感謝しつつ、何度も各国語の放映でのこのシーンを見続けました。この一発はあのジダンの伝説の一発の再現でしたね~。この一発は間違いなく日本サッカー史に語り継がれるボレーシュートでしょう。実際のところ、個人的に李と共に大絶賛したいのはその球を、完璧なタイミングで、完璧な場所に送り込んだ長友です。論より証拠、映像ではその美しいパスが際立っています。きっと日本は深夜だったにも関わらず、揺れていたんでしょうね。w
夕方過ぎからは嫁さんと二人でカレッジバスケに行く。上の娘に留守番を依頼し、早めにcenter横のサブウェイでハムサンドを食べ、7600人、超満員でsold out状態の体育館に行く。
嫁さんはハラハラしていたようだが、今日も危なげなくUNC Wilmintonを撃破。これで、何と九連勝だ!
来週から始まる強敵とのAwayでの三試合をなるべく落とさず戻ってきてもらいたい。そうすればHomeで再びその連勝記録を伸ばすことが出来るはずだ。確か今現在全米四位の22連勝中だったかな。頑張って欲しいものです。

0 件のコメント: