2010年4月16日金曜日

アメリカの冷暖房

アメリカで昔からおかしいと思っていることの一つに冷暖房の極端さがある。
これは特に家庭でも一般のビルなどでも同じなのだが、推奨温度というものがどうなっているのか全く不明なくらい極端に冷したり暖めたりするビルが多いのだ。アメリカに住んだことのある人ならそういう経験が多々あるとおもうのだが、デブちゃんが多いせいか特に夏の冷房が極端に低いことが多い。また、アメリカ人には季節感の無い服を着る輩が年齢を問わず沢山居て、真冬でも半袖なんていうのがごく普通にいる。
まあ、ビルに入ってしまえば暑かったりする訳でそういうのも有りなんだろうが、、、。アンタたち極端ですよ。(笑)なんか自分のマッチズモを誇示したいんですかね?そこんところ聞いてみた事も無いのでよく解らんのですが。
今日は外は最高に気持ちよい快適温度だったのにビルの内側でデスクワークしながらアホみたいに震えてました。こんな時は冗談抜きでフットヒーターとかつけてます。エネルギーのムダ。冷房つけつつ中では暖房。究極のアメリカーーーーーーンです。

それにしても、なんだか日本のユース見てると季節外れの記録的寒さで南国に雪が降ったりとか?地球温暖化どこ行った?

0 件のコメント: