2010年2月20日土曜日

チャリティー・ブラケットバスター

ハイチ地震の義援金集めが広い範囲で行われているのが良く目につきます。
今日はWalMartの前でオバチャンたちがやってました。
具体的にどんなものを送りたいのか買い物前の客にリストを渡してできたらどれか一つでも買ってこの中に入れてね、というものでどんなのが一覧表に載っているかというと紐、テント、シャンプー、ビタミン、生理用品、タオル、ブランケット、テント、石鹸、綿類、その他のもので、生活に必要そうな基本的なモノが100くらいリストに載っていました。
年末なんかはサルベーションアーミー(救世軍)の人たちが赤いメタルのバケットに鈴を鳴らしながら募金を募っています。これも一つの年末の風物詩ですね。
やっぱりこの手の募金は日本でやってるのを見るとなんか「インチキ」の臭いがプンプンしてくるんですが気のせいでしょうか。特にインチキ新興宗教がらみの奴。(笑)まあ、アメリカもカルトの数では全く日本に引けをとるものではないでしょうが、何でか解らないけれどこっちだと何か本当のが多い気がするんです。(完全に主観の問題です。正しいとも正しくないとも自分では言えません。)

===

さて話は変わって先ほど終了したブラケットバスター。
AKRONを問題にせず。
新旧師弟対決では弟子の方が勝っちゃいましたね。相手はファウルトラブルで13番の選手が蹴り出される始末。Hit the road Jack!が軽快に流れる中、学生諸君の合唱する

SIT!SIT!SIT!SIT!SIT!SIT!SIT!SIT!SIT!SIT!SIT!SIT!SIT!SIT! yaaaay!

で座らされ、激怒していました。(笑)

0 件のコメント: