2009年9月21日月曜日

コーヒー

自分のオフィスに学生がコーヒーメーカーを持ってきてくれたので豆とフィルターを買ってきた。
早速コーヒーを淹れて見ると部屋に香ばしさが拡がるのがわかる。
基本的にコーヒーのみではなかったのだが、この国に来て十年余、いろいろと周りの人間の生活習慣に影響を受けて自分にとって今や弱いながらも立派な嗜好品の一つになった。

それでも余り体が何か特定のものを欲しがる体質ではなさそうで、無ければ無いで済むのだが、、、。
しかし周囲の人間を見ているとそれが無いと始まらないというような嗜好品も沢山あるようで、代表的なのはタバコといいたいのだがこれは私の周りではほぼ絶無。やはりコーヒーかなと言う感じです。

病院にたむろす患者さん以外は先ず吸わないし、医療従事者の中でも特にドクターと呼ばれる類の人種では眉をひそめられる事請け合いなので、これは21世紀のこの国の大学ではなかなか発見は難しいです。
学生はこれまた別で、新入生なんかは「大人になったこと」を示したいのでしょうか、結構男も女も吸ってるようで。(笑)

健康にも良くないし、無駄金以外の何物で無いのにね。
まあ、そのうち何割かは気付いてくれるものなのかな。

-

0 件のコメント: