2009年2月27日金曜日

一周年

去年の2/29に心臓の手術。
本当に今一年経ったのが信じられない。健康の有り難さをしみじみと感じるのはこういう何でも無い日々です。最初に二ヶ月は挿管後の神経麻痺で嗄声がなかなか治らず、歩く時もヨタヨタしていたのだが、嫁さんの献身的な介護のおかげで本当に順調に回復する事が出来た。
身近に家族が居ると言うのは本当に良いものだと言うのがツクヅク解った。これは経験した事が無い人には解らないと思う。口で言っても何なので経験してくださいと言ってみたいのだが、こればかりは人生において少なければ少ない程よい経験なので(無いにこした事は無い!)お勧めは出来ません。(笑)

嫁さんに改めてこの場で記録しておきたい一言。

あの時は有り難う。
そしてこれまでも有り難う。
これからも有り難うと言い続けます。

0 件のコメント: