2009年2月25日水曜日

勝利!!

取り敢えずはJMUに余裕の勝利。
チーム歴代通算最高得点まで後一点を残して次回のGEORGIA STATEとの対戦。間違いなく彼はこの記録を破るが、それ以上に寂しいのはそのMAYNORがVCUで試合をする最後の試合が今週の土曜日になると言う事です。
本当にこんなモンスターの登場を目の当たりにしてしまった私は幸せだったと言うしか有りません。バスケットにおける才能とは何かを見せつけられた気がしました。勿論、彼が努力をしている事も確実なのですが、それ以上に「爆発的な」と言って良い誰にも止められない瞬間を持つ男と言うものがこの世には存在すると言う事をカレッジの試合で見せつけられたのは衝撃的でした。これはやはりどの世界に有ってもこのような人物が居るのであろう事を容易に想像させるもので、ゴルフ、野球、レーシング、サッカー、どの世界においても息を呑む様な人間が居るのだと言う事でしょうね。
実際、100メートルのボルトとか、才能が無くては「どうしようもない」と言うのは明らかで、神と言うものが居るとすればそれに選ばれているのはそのような人達なのだと思います。

まあ自分についている神が居るとすれば貧乏神くらいでしょうか。{/hiyo_shock1/}

0 件のコメント: