2009年1月19日月曜日

ゲスト来訪

今日はゲスト来訪で家で食事会。
バスケットのアシスタントをしているI君とその彼女が、寒い中、二人で来訪してくれた。ベトナム系アメリカ人の美しい彼女を日本に連れて帰るとのことである。彼は人間的にも素晴らしい人物で、コーチグラントにも大変に信をおかれている。彼を見ていると、人間は歳に関係なく素敵な人物というのは素敵なのだなと心から思う。まあ、彼女が彼に惚れるのも無理からぬ事だ。彼女も美しくて気だてが良い素敵な彼女で、「お似合い」とはこの事か。
話は弾んであれやこれやと話題があちこちに飛び、楽しい事この上無し。娘達も会話の輪に加わり、若い者同士で通じる様な話題で大爆笑していたが、一部言葉の意味が分からない部分が有り、所謂「若者言葉」というのを使われてこちら側が戸惑う場面も有った。まあ、歳が倍近く離れていればそれも極自然の成り行きで、我々が中高生の頃、両親に我々の会話の中身についてこられる事が有ったら逆に戸惑っていただろうから、まあ、物事は何でも順番という事か。彼らとは四時間弱話し込んでお別れしたが、次回はベトナム料理を我が家で作ってくれるとの事、楽しみです。

次はGEORGE MASONを撃破してカンファランス一位だ!!

0 件のコメント: